カテゴリ:climbing( 39 )

Bugaboos

b0110880_3303253.jpg

前回のブログから、またまただいぶ間が開いてしまいましたが元気にやっています。
今シーズンの夏のガイド業はお陰様で忙しく、毎日のようにガイドに出ていますが、8月前半に少しお休みを頂いてヒロとバガブーという山岳エリアに山登りに行ってきました。

今はカルガリー空港にいて、これからすぐにユーコン行きのフライトに乗るので文章は書けませんが、撮った写真を載せておきます。それではこれから1ヶ月ほどユーコンでのガイド業務に行ってきます!
また良いオーロラの写真が撮れたらこのブログに載せますね:)

b0110880_333133.jpg


b0110880_3341777.jpg


b0110880_3361024.jpg


b0110880_3364455.jpg


b0110880_3344711.jpg


b0110880_338547.jpg


b0110880_3395538.jpg


b0110880_3404360.jpg


b0110880_3413819.jpg


b0110880_3431043.jpg


b0110880_343504.jpg


b0110880_3443831.jpg


b0110880_345224.jpg


b0110880_3463138.jpg


b0110880_3472243.jpg


b0110880_348637.jpg


b0110880_3483459.jpg

△photo by hiro

b0110880_3491141.jpg


b0110880_3494371.jpg


b0110880_3501083.jpg


b0110880_3504831.jpg

[PR]
by ryokawashima | 2012-08-17 04:05 | climbing

Backcountry & Ice Climbing

b0110880_8104369.jpg

△yuji & hiro

b0110880_8145774.jpgカナディアンロッキーもすっかり冬景色に変わりました。こちらは冬になると雪が降り辺り一面を白銀の世界に変え、無数にある滝は全て凍り氷壁になります。気温も下がり、寒い時ではー20〜30℃以下になることもあります。一見ここで生活するのは厳しいように感じられるかもしれませんが、この環境があるからこそ楽しめる冬のアクティビティーがたくさんあります。

まだ冬のシーズンが始まったばかりですが、自然の中で冷たい空気を肌に感じると「あ、またこの季節が来たな」とワクワクするのです。

△ryo, photo by hiro

11月はバックカントリーに行ったり、アイスクライミングをしたり本を読んだりして過ごしていました。

b0110880_8253036.jpg

△ryo@King Creek

b0110880_8262282.jpg

△▽Haffner Creek

b0110880_8414522.jpg


b0110880_827353.jpg

アイスクライミングは1年振りでしたが、やっぱり面白い!

b0110880_8272098.jpg

△j & k

12月から今シーズンもガイドの仕事でウィスラーに行ってきます。
今年もたくさん雪が降ることを期待しつつ。
[PR]
by ryokawashima | 2011-12-03 10:28 | climbing

U.S. Climbing Road Trip

b0110880_995376.jpg


ブログに掲載するのが遅くなりましたが、今月初めにアメリカのクライミングトリップから戻ってきました。今回のクライミングパートナーはBC州Vernon在住のカナダ人、Allen。このブログにも度々登場していますが、以前Banffでスノーボードインストラクターとして一緒に働いていました。

今回の旅の行程は気まぐれで、とにかく南の暖かい所に行ってクライミングをしようというもの。
まずは僕の住んでいるAlberta州CanmoreからBC州VernonまでAllenを車で迎えに行って、その後アメリカに入りOregon州Smith Rockでクライミング。その後はCalifornia州Yosemite→Bishop→Nevada州Red Rocksと旅を続けました。

往復の走行距離約6500km。アメリカ大陸の広さと、世界には様々な岩質があり改めて登ることの楽しさを再発見できる充実した旅となりました。

b0110880_913880.jpg


More Photo 続きはこちら
[PR]
by ryokawashima | 2011-11-16 10:22 | climbing

getting warmer

b0110880_202772.jpg

先日良く晴れた日に、ウィスラー近辺のクライミングエリアに登りに行ってきました。
Cheakamus Riverの川沿いから始まる4ピッチのマルチピッチや、99号線沿いにあるシングルルートを何本か登ってきました。

同じ自然の中にいても、またスノーボードとは違う時間の流れ方で、久しぶりにポカポカ陽気の中クライミングを楽しみました。

b0110880_20496.jpg

明日から車で700km程南下してきます。
[PR]
by ryokawashima | 2011-05-17 02:45 | climbing

Squamish

b0110880_1130357.jpg

先日クライミングとボルダリングエリアの下見も兼ねてスコーミッシュに行ってきました。
スコーミッシュはウィスラーとバンクーバーの中間にあり、ウィスラーからは車で約50分程南下したところにあります。
Squamishとは先住民族の部族の名称で「神聖な水の人々」という意味があります。

今シーズンは雪のある所に長くいたので、久しぶりに土と緑のある場所に訪れました。

b0110880_11315466.jpg

新緑の色、春の匂い。

b0110880_11327100.jpg

「The Chief」世界で2番目の大きさを誇る花崗岩の一枚岩

久しぶりのクライミング。
今回は少し岩に触った程度でしたが、また今度じっくり登りにきたいと思います。
[PR]
by ryokawashima | 2011-04-29 13:15 | climbing

King Creek

b0110880_1714916.jpg

△climber : ryo


b0110880_173135.jpg
◁climber : hiro

先週はカナナスキのKing Creekにアイスクライミングに行ってきました。
久しぶりのアイスクライミングでしたがピックの先端が氷に突き刺さる感触は久しぶりで、感覚を取り戻しながら楽しく登れました。

この3日後にはロッキーから車で西に1,000km一人で移動してBC州のウィスラーにやってきました。
今シーズンはウィスラースキー場でスノーボードガイドをする予定です。冬のウィスラーは初めてで、高校の時にスノーボードを始めてからいつかウィスラーでも滑ってみたいなと思っていたのでとても楽しみです。

これからまたウィスラーの情報や風景など自分なりにこのブログで紹介していけたらと思っています。


b0110880_1731848.jpg


b0110880_1733341.jpg

[PR]
by ryokawashima | 2010-12-07 18:01 | climbing

Stanley Peak : North Face, Kahl Route

b0110880_11553426.jpg

先週Jiro君とHiroとでスタンレーピークにアルパインクライミングに行ってきました。

b0110880_11555052.jpg

天候はこの日に限ってあまり良くなく、曇り、雨、雪、あられとびしょ濡れになりました。

b0110880_1640469.jpg


b0110880_17125852.jpg

頂上! Jiro、Hiro

b0110880_15124879.jpg
Ryo、 Jiro photo by Hiro

b0110880_1202967.jpg

久しぶりのアルパインクライミングで身体がボロボロになりましたが、とても良い経験になりました。
Thanks Jiro & Hiro!

b0110880_17122157.jpg

[PR]
by ryokawashima | 2010-10-16 17:07 | climbing

Bow Valley Climbing

b0110880_1642622.jpg

Grassi Lake

僕らが住む場所はロッキー山脈のボウバレーというエリアですが、ここにはたくさんのクライミングエリアが点在します。そのためクライマー人口も多く、週末などは様々なエリアで小さい子供からお年寄りの方までクライミングを楽しんでいます。

b0110880_1644589.jpg

Grassi Lake

b0110880_1651485.jpg

△Grassi Lake - White Imperialist
5.10台が多い人気のある岩場。

b0110880_1652869.jpg

△Grassi Lake - Meathooks Area
5.10d~5.12aまであるオーバーハングの岩場。

b0110880_1661087.jpg

△Carrot Creek - Muscle Beach
Left : Jiro@The Venice Strut 5.12b
Right : Ryo@Muscle Beach 5.11d(Project)
Photo : Masa

自分のこの春の成果は5.11b(Ain't it Hell)オンサイト、5.11b(Stormtroopers in Drag)レッドポイント。それにいくつかの5.11cをワーク中です。少しずつですが成果があるのは嬉しいです。
これから夏のガイドシーズンが始まるのでクライミングはひとまずお預けです。

b0110880_1662954.jpg

それと先月、高校と大学時代の友人ののぶがカルガリーに出張に来ていたので、週末の休みを利用して久しぶりに会いました。のぶは奥さんと一緒に数年前スイスにも遊びに来てくれたので学校を卒業してから海外で会うのは2回目です。久しぶりの友人との再会に昔話に盛り上がりました。
[PR]
by ryokawashima | 2010-06-04 17:37 | climbing

Mt.Yamnuska - The Bowl 5.10b/c, 215m 7pitches

b0110880_3421517.jpg

先週の良く晴れた日に、Jiro君とヤムナスカのThe Bowlというルートに登りに行ってきました。
この山は基本的にトラッドルートでカムやナッツを使って登っていきます。僕はショートルートでは最近Vernonで何回かトラッドクライミングリードを体験したことはありますが、マルチピッチルートではリード初体験。Jiro君にマインドをプッシュしてもらって易しめのピッチを4ピッチ、リードさせてもらいました。
率直な感想はいつもやっているスポーツクライミングとは別もの。
まだトラッドクライミングに慣れていないせいもありますが、精神的にも肉体的にもリスクがより高く、自分で自分の命を確保しながら登っていく感覚がよりダイレクトに伝わってきます。そのためギアを岩にセットするときはかなり慎重になり、岩の形状や強度もよく観察しなければいけません。
それとルートファインディングの難しさ。スポーツルートのようにボルトが打ってあるわけではないので、クライミング中でもトポの内容と目の前の状況を理解し判断しながら登っていく必要があります。
心、精神、肉体、頭を研ぎ澄まし統一させて登っていくトラッドクライミング。
まだまだこれからですが、経験できるときに少しずつ経験していきたいと思います。
今後の課題はたくさんありますが、まずはギアセットに慣れるということと各ピッチでアンカーセットを的確にスピーディーにやること。その前にギアも購入しないといけないんだけど。。
まだ怖いという気持ちのほうが強いんだけど、登りきった後の達成感は格別です。

b0110880_3422975.jpg

△ロープ、ナッツ、カム、スリング

b0110880_3423851.jpg

△climber : Jiro

b0110880_3425985.jpg

△climber : Ryo

b0110880_3431291.jpg


b0110880_3432241.jpg


b0110880_343363.jpg

△ルート終了点から見たヤム裏側
[PR]
by ryokawashima | 2010-05-27 05:34 | climbing

Vernon Climbing Trip

b0110880_1417799.jpg

先週1週間はBritish Columbia州のVernonというところに友人のAllenを訪ねて、クライミングトリップに行ってきました。VernonまではCanmoreから南西に車で約6時間。更に南へ行くとクライマーの多く集まるSkahaがありますが、Vernon周辺もとても良質なクライミングエリアが点在していました。
岩質は花崗岩や片麻岩が多く、それらが混ざったものもあり、エリアごとに違う感触が得られて面白かったです。天候は常に不安定でしたが、1週間の滞在で5日間フルに登ることができて大満足。Allenが毎日違うクライミングエリアの上質なルートを案内してくれました。

b0110880_14172559.jpg

Boulder Field

b0110880_14201610.jpg


b0110880_14203211.jpg


b0110880_14204468.jpg

雨が降ったときは、湖沿いのかぶった岩場でボルダリング。

b0110880_142055100.jpg


b0110880_1421840.jpg

雨が止んだ後はトラッドクライミングに挑戦。

b0110880_14212496.jpg

今年はナッツやカムのギアを揃えてトラッドクライミングもやりたい。

b0110880_1438381.jpg

Ceder Park

b0110880_14213571.jpg


b0110880_14214757.jpg

南はトロピカルでしたが、キャンモアに帰ってくると雪が降っていました。
まだまだ滑れそうだね。
[PR]
by ryokawashima | 2010-05-09 15:16 | climbing


Copyright (C) 2007-2013 Ryo Kawashima. All Rights Reserved


by ryokawashima

プロフィールを見る
画像一覧

twitter

Links & Live Cam

カテゴリ

全体
climbing
food
town
leisure
slideshow
trip
snowboard
goods
anything
scenery
camera
film
architecture
wildlife
未分類

以前の記事

2014年 04月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

お気に入りブログ

Coast Mounta...
ヤムナスカ Blog

最新のトラックバック

極北を愛する人の東日本大..
from マンツーマン英会話プライベー..

ライフログ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
30代

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31